Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
New Entries
Archives
Categories
Profile
Links
Mobile
qrcode
Admin
Seach this site
2016.08.27 Saturday
中国土産

台風がまた接近中。せめて水不足は解消してもらいたい、相模原の種馬2016です。

 

今回はちょっと面白い中国土産のご紹介

中国伝統の骨を削って作る工芸品だそうです。

 

ちなみにこちらは黄鶴楼。李白の有名な歌にでてくるあれですね。黄鶴楼にて孟浩然のってやつです。

 

223年に三国志で有名な呉の孫権が見張り台として作らせたそうです。

 

この年の前年に蜀の劉備と夷陵で戦っていますね。

 

地理的にちょっと遠いですが魏との戦で有名な合肥もあります。許昌にもにらみが効く位置。

 

223年に劉備が死んで再び同盟を結んでいますが、微妙な時期だったというのはわかります。

 

そんな黄鶴楼は現在では有名な観光施設の一つ。そちらで売られていた土産物となります。

 

更上一層楼の言葉は、楼を一層上がるという意味で転じて更に上を目指すという意味で使われます。

 

願掛けの意味が込められた置物ですね。こういったものは現地でしか手にはいらないので中々貴重です。

 

物価の違いもあるので日本円にすると安い物もありますが、現地にいかないと買えないという点では少し評価させていただいてます。

 

他の国の土産物の買取も行なっています。状態がよければ尚良。

 

もし置き場所に困っている土産物があって、片付けに困っている物があったらぜひスマイルカンパニー大和店にお持ちください。

 

少しはお手伝いさせていただけると思います。

 

そうそう合肥といえば・・・。

 

この後三国志談義が数時間続くのであった・・・。

 

全て1点限り、スマイルカンパニー大和店。

 

| smacanyamato | 雑貨 | 10:26 | - | - | pookmark |