Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
Archives
Categories
Profile
Links
Mobile
qrcode
Admin
Seach this site
2016.09.09 Friday
文房具紹介

こんにちはScytheです

秋ですね、芸術の秋だったりスポーツの秋だったりと色々始めやすい時期ということでしょうか

祭りといえば夏の方がイメージ強いとは思いますが・・・

体育祭や文化祭、はたまたハロウィンと祭り雰囲気漂う季節でもあります。

今回は芸術の秋に目を向けてみます

 

さて本題ですが今回は文房具や絵画について紹介です

この秋は絵を始めてみませんか?

それにはまず絵を描く道具です、こんな絵の具はいかがでしょうか

 

次に下書きです、鉛筆で軽く消しやすくもはっきりと描く必要があります

鉛筆のHBやBって何の略か知ってますよね?Hは硬さBは濃さ

デッサンには2Bや3B以上の柔らかく色が濃い鉛筆が良いと思います

10Hなどは硬い壁面や木材など硬い面に書き込むのに適し10Bになると軽くこする程度で色がはっきり出る等

小学生や力の弱い人ほど2Bを推奨して使用されています、消しゴムも昔はパンを使用していたとか一般的によく知られている知識

最近はシャーペンやボールペンだけで十分といった感じになっていて鉛筆は使わない人もいるかもしれませんが

今でもデッサンで鉛筆や消しパンを使いぼかしの技法に応用したりと”古い物”でも捨てたものではないと思っています

文房具は種類もたくさんあり何を選べば良いのか分かりにくい物もありますが・・・

用途に応じて使いやすくなっていますから知れば知る程面白い物が多いですよ


下書きが終えたら色を塗ります、キャンバスが白なので白をあまり使わないって思っていませんか?

白は実に重要で一番使う色といえます、そのため絵の具の白は多い量が用意されています

風景画を描く際に雲などは白で淡く水面にも白を入れる事により光の反射で綺麗に見える水面や潮などを描くこともできます

特に雲は自由でどんな形でも描けます積乱雲を描くことでその後に雨が降るんだろう…とか連想させるのも面白いと思います

 

優れた絵画はその絵だけで小説のような多くのものを語っていたり

ダヴィンチコードなど今でも専門家が謎を解き明かそうと色々調べている等、耳にしますよね?

描き方一つで単調な絵にも意味を持たせる事が出来るということです

その場にないはずの動物や現象を描くことでその場所を海や山だったり国内や外国であると印象づけたりできます

海を描かなくてもカモメを描くだけで海沿いを理想させたり建物でその場所を連想させるなど

描き方で面白く感じるのです

 

この秋こそは色んな事をはじめて楽しく新しい物を見つけていきましょう

 

全て1点限り、スマイルカンパニー大和店


 

 

 

 

| smacanyamato | 雑貨 | 18:45 | - | - | pookmark |